・DATE・   ・SORT・   ・NOTE・   ・FOTO・ 
2017.12.13 Wednesday

アンニュイな午後

 

 

FUJI X-Pro2 + ROKKOR 38/2.8 (Minoltina-P modified lens)

 

2017.12.12 Tuesday

空に溶け込むビル

 

 

FUJI X-Pro2 + ROKKOR 38/2.8 (Minoltina-P modified lens)

2017.12.11 Monday

降りる下る

 

 

FUJI X-Pro2 + ROKKOR 38/2.8 (Minoltina-P modified lens)

2017.12.10 Sunday

都会の谷間 〜 昼下がり

 

 

FUJI X-Pro2 + ROKKOR 38/2.8 (Minoltina-P modified lens)

2017.12.10 Sunday

小粋なカメラから取出して

 

MINOLTAのMnoltina-Pのジャンク品を買った

 

バラス前の写真は撮り忘れたので(バラスの焦ってて)

カメラ本体の二枚の写真はeBayとかの写真を借りてチョット細工した

 

このカメラはシルバーとブラックがあってスッキリとした姿形が美しいと人気が高いようだ

セレンの露出計を参考にしたLVでSSと露出を設定して

距離計はピントなんかソコソコ合ってりゃ良いだろうという

目測プラスのゾーンフォーカスで気楽に撮ろうというスタイルのカメラ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真で解るとおりパンケーキタイプでバックフォーカスが短い

お決まりのレンズ取り出しで富士のカメラ用にセットしてみたが

ボディーキャップに取り付けても長いので

少し裏側にゴム板付けて調整するくらいでだったので完全の固定焦点

まあ固定焦点というほどの解像感はないけどね

 

例によって見た目で外側にゴムリングを付けたら

レンズの銘板の内径とピッタリあったので貼り付けてみたら

まるで富士純正のフィッルターレンズみたいになってしまった

 

 

 

 

裏側から見るとこんな感じで改造した中では今までで一番レンズらしく見える

 

 

 

 

尚今までと同じでレンズを取り出し勝手に改造したレンズなので

本来のこのレンズの性能とは全然違うということです

メーカーさんの尊厳のために念のため

2017.12.08 Friday

ちいさな水門

 

 

FUJI X-Pro2 + Hexanon 48/2.0 (Konica-S modified lens)

2017.12.07 Thursday

上海に世界最大のスタバだと

 

中国上海に12/06に新規オープンだそうだ

総面積840坪位らしいが

もはや喫茶店の枠を超えちゃってるな

 

* 星巴克臻选上海烘焙工坊 https://roastery.starbucks.com.cn *

 

今までも日本と同じような広さの店はアチコチに有ったけど

なんせここはスケールが違う

 

iPhoneなんかのアップルストアもそうだし

日本でおなじみのユニクロなんかもそうだが

やたらデッカイ店が多い

 

中国は今まで無かった事もあって最新のテクノロジーが一気に入って来て

古いものを継承しなくて良いので

進むのがものすごく早い

上海なんかは日本を超えちゃってる部分も多い

古いとこはものすごく古くて差がありすぎなんだけどね

 

こちらはそういう昔風の中国の姿が好きなんだけど

あちらの人はそういうのは恥ずかしいという

だからすぐに自慢げに最新のものを見てくれと言う

 

我々からすると変に頑張りすぎてイタイんだけど

そういうのが解らないんだな

昔の日本もそうだったんだろうね

 

 

 

写真はもちろん上海の別の店で2015年の今頃でX'masバージョン

 

 

iPhone 6s

2017.12.07 Thursday

今は昔

 

 

FUJI X-Pro2 + Neewer 28/2.8

2017.12.06 Wednesday

屋根の影

 

 

FUJI X-Pro2 + Neewer 28/2.8

2017.12.05 Tuesday

薬屋さんなら解るけどね 〜 梅丹って

 

 

FUJI X-Pro2 + Neewer 28/2.8