SORT   ・  DATE   ・ NOTE   ・  FOTO 
2019.03.25 Monday

ショギョウ ムジョウ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

FUJI X-Pro2 + Jupiter-3 50/1.5

 

 

 

 

この世のものは 全て常に変化して 同じでは無いという事也

 

 

 

 

 

 

陽影は陽が射さないと出来ない これは陽が射してるから写せたもの 陽がなければただの岩

 

それにこの季節に そこに植物がなかったら そもそもこの影は出来ない

 

同じ場所でも 常に同じではなく 変化していく

 

 

 

だから たとえ同じ場所での ただの撮影も 経年変化 季節時間 天候等で常に同じではない

 

 

 

 

2019.03.24 Sunday

 手

 

 

 

 

FUJI X-Pro2 + Jupiter-3 50/1.5

 

 

 

 

外人 真似 手水 

 

 

 

 

 

2019.03.23 Saturday

タイトルが思い浮かばぬ

 

 

タイトルが思い浮かばない そういう事で 何も書けない

 

ただ こういう色が好き ただそれだけ

 

 

 

 

FUJUI X-Pro2 + WTULENS 17/16.0  Soft-Focus

 

 

 

そうか 好きな色 ってタイトルでも良かったか 昨日の続きで 枯色でも良かったか

 

 

 

2019.03.22 Friday

黄緑は早春 若者の色

 

 

夏の深めの緑より 春先の新芽が出ている頃の黄緑色

 

やはり 新入生や新入社員などの若者に ふさわしい色だ

 

 

 

働き盛りは 充実の緑 老年は深緑 引退すれば茶色で あとは枯色・・・

 

 

 

 

FUJI X-Pro2 + WTULENS 17/16.0   Soft-Focus

 

 

 

 

2019.03.21 Thursday

黄色輝く

 

 

タイトルほど大袈裟なもんではないが というか雄大だとか綺麗だとかは いつも無縁なので

 

置かれた自転車と野花 これらの自転車は この何でも無い花を避けて 置いてあるようにも見える

 

やっぱり どんな花でも 咲いてるところに 自転車は置けないよな 存在感のある 黄色の野花

 

 

 

FUJI X-Pro2 + WTULENS 17/16.0 Soft-Focus