・条 目 記・  ・年 時 記・  ・略 述 記・  ・写 真 記・ 
2018.01.15 Monday

緑のポスト

 

昔から所変われば品変わると言われてて

 

国内でも違いがあるのに

 

他所の国に行けばより違いがあるわけで

 

中国で道を歩いていたら

 

目の前に緑の縦長のが現れた

 

何だと見たら郵便ポストじゃないですか

 

日本人は郵便ポストはイコール赤

 

てっきり他所の国も赤だと思っていたのだった

 

 

 

 

FUJI Finepix F11

2018.01.14 Sunday

フジフィルムから手振れ補正の付いたX-H1とかが出るらしい

 

今はフジのカメラを使っているので

やはりそれらの記事を注視してしまうが

2月の中旬に手振れ補正が付いた一眼スタイルのを発表するらしいね

発売も2月中らしいから今年のCP+で

触らせて即買わせるというドンピシャな発表だね

 

 

ボデイー内の5軸手振れ補正なので単焦点の補正なしだった

全てのXマウントのレンズで可能という事らしいが

もちろん他社のMFのレンズでも可能なんだろうね

 

 

スペックダウンだと呆れ返られたけど

古いレンズが焦点距離変わらず使えると

それに手振れ補正も出来ると発売即に買ったSONYα7iiから

やっぱりRFスタイルのカメラが好きだと

手振れ補正もなしのX-Pro2に乗り換えた位ですから

今回出るのはX-T2の発展型の一眼スタイルらしいから

高そうだし買う気もないのだけど

きっと売れるんだろうね

 

 

高感度が使える今のカメラでも

こういう乏しい明りの室内だと手振れ補正があれば楽だけどね

 

 

 

 

FUJI X-Pro2 + Neewer 28/2.8

2018.01.13 Saturday

リコーからGRの次世代型が出るかもの噂

 

この話こそかなり怪しい気がするのだが

曲面センサーの小型フルサイズの単焦点レンズでGRの次世代型をって

センサーの開発元はソニーだろうから

そのソニーの先を越して曲面センサーのカメラが出せるのだろうか?

 

 

曲面センサーの話は前からあって

これを使うとかなり小型なカメラでソニー関連の話で出ていたのでは

デジタルの35mmフルサイズでそれこそフィルムコンパクトと

同じくらいのサイズのが出来るとの事だった

レンズ交換にすると曲面センサーとのマッチングが難しくて

単焦点で固定レンズなら

それに合わせて設計できるので作りやすいとか言われてた

 

 

なんでも小さな曲面センサーだと作りやすいとかで

スマフォには使われているとかの話もあったけど

それほどの新センサーを初のカメラにつけて出すのは

やっぱりソニーのカメラだろうと普通思うわけで

他社から最初に出るのなんてソニーの営業が黙っていないだろうな

 

 

なんかコンパクトなデジタルカメラで高性能高品質というとGRだから

その名前を使ってのフェイクっぽい気がするけどな

 

 

この話では発売が今年の半ば頃が本当なら今度のCP+には

プロトタイプくらいは出てきそうだけどどうなんでしょうか?

 

https://pentaxrumors.com/2018/01/03/

ricoh-pentax-gr-e-full-frame-curved-sensor-camera-rumors/

 

 

パッと構えてシャッとパンフォーカスでスナップして去る

こんな下のような場面にはGR系はジャストフィット

 

中国の肉屋さんだがこの売り方が市場とかで普通

炒めるから良いんだろうけど夏でもこんな感じで日本人は引いちゃうよね

 

 

RICOH GRD3

2018.01.12 Friday

Bloggerで新発見

 

 

いろいろアレコレやってるBloggerですが

 

本体とは別にページなる項目で記事や写真が表示できる機能あり

 

どう使うかテストし構築中

 

 

https://japajia.blogspot.jp

 

 

 

 

2018.01.12 Friday

FUJI FILMから沈胴ズームが出るとの噂

 

何やら富士からはレンズの安い方のXCシリーズで

 

15 - 45mmの3倍沈胴式パンケーキズームが手振れ補正付きで出るような噂

 

 

https://www.fujirumors.com/coming-soon-

new-fujinon-xc-15-45mm-f3-5-5-6-ois-pancake-power-zoom-o52-filter-thread/

 

 

F3.5 - 5.6でチョット暗めだけど

 

35mm換算で22-3mmから67-8mmだから

 

軽いだろうし嵩張らなさそうだから

 

ボケが余り必要ないような旅行スナップ用になんてピッタリだね

 

この時は換算40mm位の単焦点しか持って無かったけど

 

こんな時にはたまに広角系ズームが有ったらなと思う時もあるけどね

 

 

 

 

 

FUJI X-Pro2 + Neewer 28/2.8

2018.01.11 Thursday

Bloggerのテーマデザインは紆余曲折あって

 

これで今のところ最終型(何回目じゃ・・・)になったと思う

 

既存の中ではチョット不満はあれどいろんな要素を考えて

 

一番希望に近いかもしれない

 

HTMLを書き換えようとしたが日本の作り方とチョット違うので

 

少しいじるとエラーが出てしまう

 

Jugemさんのようにはいじれないんだな

 

なのでCSS的な部分だけアレコレやってみたくらいです

 

これはパラメーターで操作できるので簡単

 

https://japajia.blogspot.jp

 

 

追記:PCとモバイル用のインターフェースのバランスも良いし見やすいかと思う

 

 

 

 

管理者の画面なので皆さんの見ているのとはチョット違うと思う(縮小)

 

                   

 

 

追記:PCとモバイル用のインターフェースのバランスも良いし見やすいかと思う

 

 

モバイルの画面

 

 

 

2018.01.11 Thursday

タンバールMマウントが発売されたけどソレモドキでいいんだ

 

ライカからまだLマウントの時代で約80年前に作られたタンバールが

 

中古レンズで50万〜70万位で売られたいたが

 

最新の技術でMマウントにしたのが発売されたが

 

やっぱり安くても80万位で売られてるけど

 

私は中古カメラから取り出したコダックのベス単や

 

コニカSから取り出した数千円のレンズなどで

 

比較するのは大変大変それこそ問題外だが

 

タンバールもどきでそれっぽくして楽しんでいるだな

 

 

 

タンバールの記事と作例はこちら

https://dc.watch.impress.co.jp/docs/review/lens_review_2/1098522.html

 

 

 

 

こちらはもちろん中古カメラから取り出した自己改造のレンズですよ

これ以外はこちらにも・・・https://japajia.blogspot.jp

 

 

 

 

 

FUJI X-Pro2 + Hexanon 48/2.0 (Konica-S modified lens)

2018.01.10 Wednesday

外人さんが騒いでたので

 

新幹線の中で外人さんが騒いでたので

 

外を外を見たら青い空に雪を冠った富士山が

 

初めて見ただろう雪の富士山は騒ぐのも解るな

 

写真もいっぱい撮ってたようだから

 

帰ったら友達や家族に見せて話すのだろうな

 

実物を見た感動と綺麗さを

 

 

 

2018.01.08 Monday

Bloggerはこれがいいかも 〜 テーマデザイン

 

もうデザインテーマを何回も彼是やってこれが落ち着きそうだな

 

まあ味気なかったりポップアップのはバックがうるさかったりもあるけど

 

画像が1枚1枚送らなくてもまとめて見れるし

 

スッキリして良いかも

 

今日の1枚なんて横長な写真を見せるのもあるけどね

 

まあいつまでかは解らないけどね

 

https://japajia.blogspot.jp

 

 

 

2018.01.08 Monday

昔はきっと

 

 

 

この角に郵便ポストのある店は 以前はきっと写真屋さんだったんだろうね

 

見ての通りのフジカラーの看板 昔はこういう店が結構有ったけど

 

今はデジタルでパソコンやスマフォ上だけ 紙に印刷さえしなくなってしまった

 

フィルムがまた少しブームだけど これもスキャンしてCDに入れてデジタル

 

そういう自分もフィルムで撮っても 自家スキャンしてパソコンだもの

 

これからAIが多くの仕事を奪うだろうと どうなっていくのかな