項 目   ・  日 付   ・ 紹 介   ・  写 真 
2018.10.07 Sunday

クレームばかりで一斉に返信が - YASHICA Y35

 

 

YASHICA Y35 HPより

 

 

https://www.kickstarter.com/projects/1940283777/expect-the-unexpected-digifilmtm-camera-by-yashica/comments

 

 

 

あまりにもクレームだらけで さすがに危機感を感じたか コメントに対する返信が一斉に出た

 

こんなに問題起こしてたら 一般小売への影響が大きいからね

 

でも修理とかの対応はしてるのか・・・トイカメの部類だからしないんだろうか

 

USBケーブルが違うとかは 別の正しいのを送るようだけど

 

 

 

シャッターが押せないとかの問題ある場合は

 

ビデオとかメーセージをインスタグラムかフェースブックで送ってくれとかの返事が多いな

 

そう言えば そういう修理対応するとかしないとか書いてあったかな?

 

相変わらず 日本人らしき人からの メッセージは今の所なさそうだな

 

 

 

考えてみると 今までebayで買ったことは何度となくあったけれど 商品の状態は申告どおりで大きな問題はなかったが

 

こういう国際間の取引の場合 問題が起きた場合のやり取りが面倒くさそうだな

 

 

 

これの最初の頃からの経過はページ最後の検索窓で「Y35」で検索して下さい

 

 

 

 

 

 

 

2018.10.07 Sunday

 主役はいらない

 

 

 

 

X-Pro2 + 1963 Fujinon 28/2.8 + Photoshop

 

 

さしたる主役的な被写体がない というか強調してない 日常ってそんなもの そんなスナップ

 

 

 

こういう写真だと カメラは使いやすさだが レンズはますます何でも良くなるな 画角だけの選択

 

とはいっても パンケーキならぬクッキーレンズのフィルムハーフカメラのレンズは 大体好みの40mm近辺だ

 

 

 

 

 

2018.10.06 Saturday

もう滅茶苦茶 - YASHICA Y35

 

 

YASHICA Y35のHPからのムービーより

 

 

 

 

もう言葉はいらない

 

滅茶苦茶

 

支援しなくて良かった

 

 

 

まだ相変わらず 着いた着かない だけでなく 多いクレームがシャッターが押せないとか写真が撮れないなのだ

 

画質が良くないとかは個人差が有るので なんとも言えないが ボディーとかの作りが玩具だとかは

 

最初からの制作過程で想像できたことであるし よく調べなかったのは支援者達にも落ち度があるが

 

シャッターが押せないとか 写真が撮れないになると 画質がとかボディーがとかの問題以前で そもそもカメラではない

 

他にもいろいろ問題ありきで もう・・・日本人らしき人の着いたとか写せたとかのコメントが無いんだが どうなんだろう

 

https://www.kickstarter.com/projects/1940283777/expect-the-unexpected-digifilmtm-camera-by-yashica/comments

 

 

 

相変わらず皆さんのコメントに対してのヤシカからの返事が全然ない

 

日本円で約1.6億円で8000人から集めた2つのファンドでのプロジェクト その上一般販売まで始めてる

 

YASHICAのブランド買い取った香港企業なのに YASHICA Official / Tokyo Japan はないよな 日本の印象悪くなるしな

 

 

 

これの最初の頃からの経過はページ最後の検索窓で「Y35」で検索して下さい

 

 

 

 

 

2018.10.05 Friday

バラボロダラ

 

 

 

X−Pro2 + 1963 Fujinon 28/2.8 + Photoshop

 

 

 

 

こういうのは シャッキとしてるといいんだけど 先月から台風が続いてるからな

 

今回もまた沖縄に九州と日本海側だけでなく 最後は東北から北海道までのコースで 被害が少なければいいですが

 

 

 

 

 

2018.10.04 Thursday

 ドラゴンか エイリアンか

 

 

台風の強風で 河川敷の草木が折れ曲がり絡みついて まるでドラゴンかエイリアンのようだ

 

 

 

X-Pro2 + Industar-69  28/2.8

 

 

 

 

2018.09.29 Saturday

 解放ボケで有名なJupiter3もソコソコ絞ればスッキリと

 

 

 

SONY α7s + 1985 Jupiter3  50/1.5

 

 

 

 

このジュピター3は1985年製造だから約33年前のもの

 

これがオールドレンズと呼べるか否かだが 1948年がロシアで最初の製造だから

 

基本は変わってないだろうから まあオールドレンズに入れておいても 良いかもですが

 

2016年にLomoから復刻版が出たくらいだから セミ・オールド(正式にこういう言い回しは?ですが)なんてとこですかね

 

 

 

というのはともかく まあどっちでも良いけど 解放ではハロ・ボケで有名ですが 絞ればソコソコ締まって見えます

 

しかし現代レンズのような キリキリカリカリした感じはないですね 色も穏やかな感じみたい

 

もっともデジタルは設定や 後処理で随分変わるから そのへんのところは撮り手さんの手加減で

 

もうRAWなんてのになっちゃったらから 昔のフィルム写真とは全く別のものですね

 

 

 

 

 

 

2018.09.28 Friday

フルサイズZEISSのカメラで思うこと

 

 

噂通りにZEISSからフルサイズの固定レンズカメラが発表されましたね

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日のZENIT-Mのクラシカル路線とは真逆の

 

シグマのDPクワトロとライカTLを足して割ったような 現代的なシンプルなボディーでしたね

 

最近のZEISSのレンズと同じようなデザイン

 

 

 

カメラの中に512GBのメモリーとRAW現像ソフトを入れて 裏面の液晶で現像と色調整など出来る

 

ほとんどスマフォ的な操作で オールインワンなこれからのカメラの方向性を示しているかと

 

 

 

 

スマフォでチョイ撮りはいいけど 本格的にはカメラでという人向けに

 

スマフォカメラの豪華版的な感じですね

 

 

 

でもあのくらいのサイズの液晶で細かな操作と見え方でいいのかと

 

やっぱりいろいろ調整するなら パソコンの大きな画面でやりたいとは思いますが

 

そのへんの評価は 使ってみないと解りませんが よくて店で触るくらいでしょうね

 

 

 

だってこれって高そうだから 買うことも無いでしょうと そればっかし

 

でもこうフルサイズばかり出てくると フルサイズが普通になってきてしまいそう

 

 

 

 

 

2018.09.27 Thursday

え〜 ZENIT-M だって

 

 

今の時代に 2年に1度の開催(来年から毎年)だと いろいろありますね〜

 

今年の各社フルサイズの話題に混じって ロシアのZENIT-Mが出てきた しかもちゃんとしたRFデジタル

 

ライカMの ロシア版ですよ 2400万画素のフルサイズカメラざんすよ ある意味パナ・シグマ連合より衝撃

 

 

 

デザインはロシアと言うけど もちろん細かな部分は違うけど ほぼパッと見はそのまんまMマウントのライカだ 

 

ZENITが作ってるとかの前からそんな噂があったが ここまで同じとはビックリ KONOSTは頓挫しちゃったようだけど 

 

 

 

レンズが35mm/f1.0のが付いて4000-5000ユーロって約55-65万あたり・・・発売が今年の終わりから来年の初めだと

 

いやいやいや 前のロゴ隠して上のマークを・・・ホンマかいな(思わず関西弁に)

 

 

 

ここまで似てると本家を持っている人は そんなの恥ずかしいと言うか 安くていいじゃんと言うか

 

こういうのって心理が微妙なんだよね 女性が持つ有名ブランドとそれに似たバックみたいなもんで・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

https://www.dpreview.com/news/9034303849/photokina-2018-hands-on-with-zenit-m?slide=7

 

 

 

 

 

 

2018.09.27 Thursday

 フジのデジタル中版からマミヤ6の掃除を

 

 

フジの中盤の新しいGFX50Rの記事見てたら もうアメリカとかイギリスでプリオーダー受け付けてた 早っ

 

 

 

フジのフィルム中版GF670を使ってる知人と フジのGFX50Sは高いしデカ目だから 今度のRFスタイルの中版50Rね〜と

 

安めで(とはいっても高いけど)小さめで持ち運びも楽そうと話してたら もう全然使ってないけど折りたたみで薄くなる

 

蛇腹のマミヤ6 オートマット持ってると言ってたら 使わないなら譲ってくれと言うので検討するはと保留

 

取り出して表皮はだいぶやつれてるけど 他は問題ないのでとはいっても 前に中古で買ってちょっとだけ使っておいたので

 

SSは1/100も1/250もあんまり差がないようなあるような まあちょっと怪しいかもですが どうしようかなと

 

とりあえず曇ってたファインダー掃除した やっぱりクリアーなのは気持ちいいね そういえばBOXカメラもあったな

 

 

 

なんかもったいない感じもするし かといって使わないのに置いておくのも 世の中とか機械とかには良くなくて

 

使いたいと思ってる人が使えばいいというのもあるし さてどうしましょう

 

というのも別の話というか 事柄もあって もうすっきりしたいな〜と 感じるのであります

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018.09.26 Wednesday

あらら シグマまでフルサイズカメラに参入ですか

 

 

あらなんとシグマはLマウントレンズだけでなく カメラまで参入ですか しかもFoveonでのフルサイズ 解像感すごそう

 

でオリジナルのSAマウントの新しいカメラはもう作らないと・・・乗り換えちゃうんですね

 

でもSAマウントのレンズはこれからも作るらしいですけど 結局は製造中止でLマウントに集中ってことになりそうですね

 

だってSAマウントのカメラは 今後新しいの作らないなら 当然そうなるよな

 

SA-LとEF-Lのマウントアダプター出すし マウントをLマウントに変えてくれるサービスもやるらしい もちろんシグマのレンズ

 

みんな来年の話だけど フルサイズミラーレスはすごい競争になりそうですね

 

 

 

で話に加われないのが ペンタックスとオリンパスですけど

 

オリンパスは前にも書いたけど4/3ではパナと組んでるし 資本関係はソニーだしで どちらかに入ってきそうな気もしますが

 

ペンタックスだけ完全にカヤの外ですが 中版もやってるし一眼レフ機も有るから あえてミラーレスにはですかね

 

でも一眼レフのK1は重いんですけどやっぱり厚くてね リコーはどうするんでしょう 先行きが不安だな GR3だけ

 

互換レンズだけ作ってたシグマのほうが だんだん勢いが増してきて もう追い抜いちゃいそう

 

話題性ではとっくに追い抜いてるけど 

 

 

 

 

 

https://photorumors.com/2018/09/25/sigma-to-announce-full-frame-mirrorless-camera-with-l-mount-and-foveon-sensor/