・ SORT   ・  DATE   ・ NOTE   ・  FOTO ・ 
<< 高速下はフットサル | main | 到着 大須商店街だがね >>
2018.12.25 Tuesday

DPReview TVが選んだベストとワースト2018

 

 

今日はクリスマスなのだ でもなぜかイブのほうが盛り上がってるのは 何故なのか昔からだね

 

なんでも宗教上の理由も有って 12/24の日没から25の日没までがクリスマスなのだそうだ

 

だから24日の夜からだってことで 25日の前イブからの行事になるらしいね でタイトルとは関係なく 横道になっちゃった

 

 

 

 

 

 

 

DPReview TVが今年のベストとワーストなんてのを発表してた

 

 

BEST CAMERA 2018

  1. Fujifilm X-T3
  2. Sony A7III
  3. Nikon Z6

 

WORST CAMERA 2018

  1. Yashica Y35
  2. Pentax K1 II
  3. Fujifilm XF10

 

BEST LENS 2018

  1. Canon RF 50mm F1.2
  2. Tamron 28-75mm F2.8
  3. Sony 24mmF1.4 FE GM

 

WORST LENS 2018

  1. Sony 18-135mm F3.5-5.6
  2. Nikon Z lenses, particulary the 50mmF1.8. Ugly bokeh

 

BEST VIDEO CAMERA 2018

  1. Panasonic GH5S (no IBIS camera)
  2. Blackmagic Pocket Cinema Camera 4K
  3. DJI Mavi II Pro

 

WORST VIDEO CAMERA 2018

  1. Fujifilm X-T100

 

 

 

 

特に気になるのが ニコンの今度の新製品である Zシリーズのレンズ達ということで複数が良くないとのこと

 

しかもそれらの顔である標準レンズの50/1.8のボケが特に醜いだと 撮影条件で違いも有るのだろう

 

ニコンとそれらを買われた方は チョットってなことだよね 

 

各社それぞれの考えが有るだろうから それはそれでいいとしても  正反対くらいに見解が違うというのも不思議だ

 

それに反してベストのレンズが キヤノンの50/1.2ってのは 穏やかではないよニコンは

 

ワースト1位のソニーのは 一眼用で高倍率ってのは 単焦点や低倍率ズームと比較したら そりゃ可愛そうだってもんだ

 


 

そしてカメラのベストのベストが フジのX-T3 各社のミラーレス・フルサイズ一眼を差し置いて1位ということだった

 

でもその分 XF-10とかX-T100の評価が良くないのは 価格相応としか思えないよね  

 

それらが不満なら X100FやX-T3って事なんだろうけど でもそのくらいの性能や作りで良ければ それでもいいんじゃない

 

 

 

そしてやっぱり Yashica Y35がワーストカメラ1位だったね ギミック主体だから製品としてはトイカメの範疇だもんね

 

まあワーストのは それなりの理由がいろいろ有るんだろうけど そういうのをカバーしてったら みんな高級機になってしまう

 

しかしカメラでワースト2位のペンタのK1/2ndの評価はノイズって事なんだそうだね 絵作りの考えの違いかな

 

動画に関してはパス・・・

 

 

 

そんなんで2019年はまた新しいカメラやレンズが出てくるだろうから 皆さん毎年大変だね

 

 

 

 

2019.01.16 Wednesday

スポンサーサイト

コメント