SORT   ・  DATE ・   NOTE    
<< Xiaomi 日本進出 | main | 2大巨頭も こりゃ大変 >>
2019.11.09 Saturday

標準レンズって 

 

 

昔は標準レンズといえば 50mmから55mm位を言ってた

 

でこの位だとチョット狭いので レンズ固定のカメラでは40mmから45mm位が多く 35mmでは広角の部類

 

28mmなんて広角でも特別な部類とか言われてて それ以下の24mmだとか21mmなんて 普通の人は使わない

 

 

 

ところがだ 世の中スマホが多く出回って来たら 標準が26mmとか28mmだ

 

だから高解像度の標準域は大体がこのゾーンになっている

 

スマホが出始めの頃は 背面しか無かったから 自撮りも背面でしてたから 35mm位からだんだん広角になって

 

その26とか28mmが スマホでは標準レンズになってしまった 50mm近辺は望遠のたぐいだ

 

だからカメラで言う標準と スマホで言う標準に差が出てしまって 非常に紛らわしい

 

 

 

スマホ業界では 普通に付いてるのが26や28mmの画角だから 標準と読んでしまうのだろうが変だ

 

カメラ業界では そういう点にクレーム入れなかったのだろうか 紛らわしいから止めてくれって

 

だからこういう文章や話し方が 変になってしまって どっちを基準に話すべきか迷う時があるし紛らわしい

 

 

 

でも これからはスマホがカメラの主流に(もうそうだけど)なって 標準が昔のワイドになっちゃいそうだな

 

カメラ業界はスマホは後から入ってきたのに 広角域を標準と呼ぶなって言うべきだ 

 

そういう点でも カメラの主流がどっちになるかって話で 世間で多くなってるスマホになっちゃうのか

 

それともカメラの標準ではとか スマホの標準とかの二重基準になっちゃうのか 通産省あたりで取り決めて欲しいな 

 

昔の人間からしたら 50mm位を望遠と呼ぶなと言いたいな 全く!! ブツブツ小言だ

 

 

 

だからGRとかライカQなんて28mmで ワイドレンズ搭載とか言ってたが 今は標準レンズじゃんとか言われそうで

 

広角というなら もっと18mmとかせめて21mmとかの 広いの出せとか言われそうだな 

 

 

 

 

28mmもスマホだったら標準レンズだ 4:3の比率だと余計にそう思うかも GR-D3で

 

 

 

 

 

コメント
コメントする