項 目   ・  日 付   ・ 紹 介   ・  写 真 
<< ZとRでは 手振れ補正の有る無しの差が大きいのでは | main | プロと名が付く人は大変だね >>
2018.09.15 Saturday

 夏の間は行けないから 久しぶりの海岸

 

 

 

夏の間はカメラを持って海岸に行けないのだ (毎年書くけど)

 

ただでさえ盗撮だという世の中 ましてや若い水着の美女 (としておこう)がいっぱいの海岸に

 

海遊びとは縁のないだろう爺さんが カメラ持ってウロウロしてたら もう職務質問だ

 

なので7月はじめ頃から8末までは近づかない 暑いということも有るがね

 

 

 

まあそういうことで 久しぶりの海岸ということに そしたら海の家の残骸もなく

 

去年来た時にはまだシャワーとか電気配線とか有ったから 8月後半に来たかもしれないな

 

すっかり片付けられた海岸に サーフィン習う生徒が8人で先生が2人いて 準備体操を初めていたところだ

 

夏の間は海水浴客でいっぱいだから これからがサーフ教室が盛んになるんだろう

 

 

 

この風景はα7sに40mmレンズで撮ったが こういう構図だともっと広角レンズで撮ったように錯覚してしまう

 

ましてやこれを16:9のフォーマットなら 上下をカットするだけなので もっと広角っぽく感じるかも

 

前にも書いたかもしれないが 私は40mm位のレンズが好きなのだ

 

引けば広角っぽく寄れば標準っぽく撮れて 中途半端なんだけど それが応用広く使えるので

 

1本だけ付けて出かける時は たいてい40mm近辺のレンズにしているのが多い

 

 

 

昔のフィルムカメラで固定レンズのコンパクトは そういえば大体40〜45mm 近辺のレンズが付いているのが多かった

 

そういうことなんだろうと思うのでありますよ 標準の50〜55mm位よりちょっと広めのレンズ

 

今は固定レンズのは28mmとか35mm位のが多いですが 

 

 

 

 

SONY α7s + Nokton Classic 40/1.4

 

 

 

 

 

 

2018.09.21 Friday

スポンサーサイト

コメント
コメントする